アラサー女子のおすすめ

「睡眠カフェ」大井町店に行ってみた!コーヒーと最高級ベッドの仮眠でスッキリ体験

「睡眠カフェ」イラスト。コーヒーナップを体験。

こんにちは、お絵描きブロガーのヤドカリコ(@yadokarikodayo)です。

忙しい毎日を送る現代人のみなさん、ふだん寝不足になっていませんか?

「うまく寝付けなくて、疲れが取れないな~。」

「できれば横になって、仮眠をとりたいな…。」

「睡眠カフェ」体験イラスト朝起きてすぐ、スマホを触ってしまい寝不足に…。

わたしは朝起きてすぐ、スマホを触るくせがあり、毎日寝不足です…。

そこで今回、睡眠不足でお悩みの方にぴったりなスポットを体験してきました!

その名も、東京・大井町にある「ネスカフェ 睡眠カフェ」です!

「ネスカフェ睡眠カフェ」「ネスカフェ 睡眠カフェ」を体験!
「睡眠カフェ」はこんな人にオススメ
  • 上質な「仮眠体験」がしたい。
  • フランスベッド製の寝具を試してみたい。
  • 睡眠不足なので、スッキリしたい。
  • ネスカフェの大ファン!

今回の記事は、東京・大井町にある「睡眠カフェ」の体験レポートをお送りします。

イラスト付きでサクッと読める記事ですので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

話題のネスレが提供する「ネスカフェ 睡眠カフェ」とは

「ネスカフェ睡眠カフェ」「ネスカフェ睡眠カフェ」のロビー。

「睡眠カフェ」とは、ネスカフェコーヒーで有名なネスレ日本が提供する「コーヒーと仮眠がセットになったカフェ」です!

現代人の睡眠問題 ×  コーヒーの飲み分け
新スタイルの睡眠体験型カフェ

(「ネスカフェ睡眠カフェ」公式サイトより引用)

2019年3月18日の「睡眠の日」に合わせて、東京・大井町に常設オープンしました。

「睡眠カフェ」では、ネスレ日本が提案する「コーヒーナップ(仮眠)」を体験することができます。

ヤドカリコ
ヤドカリコ
睡眠不足に悩むわたしには、とても気になるコンセプトのカフェ!

睡眠不足なので…東京・大井町「睡眠カフェ」に行ってみた!

昼間の眠気と疲れやすさに悩んでいるわたしは、羽田空港からの帰りに、話題の大井町にある「ネスカフェ 睡眠カフェ」へさっそく行ってきました!

「ネスカフェ睡眠カフェ」「ネスカフェ 睡眠カフェ」のエントランス。

こちらが「ネスカフェ 睡眠カフェ」!!

今年の3月にできたばかりのキレイな内装で、まるで歯科医院の待合室みたいでした。接客の印象は、大企業運営のカフェということもあり(?)、しっかりしている感じ。

受付で軽いアンケートみたいなものを書いてから、仮眠室の中に通してもらいました。

30分の仮眠+コーヒー1杯の「ナップコース」を体験

今回わたしは、30分の仮眠+コーヒー1杯の「ナップコース」を体験しました!

「ナップコース」では、仮眠前にカフェイン入りのコーヒーを提供してもらえます。
※カフェインレスも選ぶことができます。

「ナップコース」のお値段は750円(税抜)です。

コーヒー1杯が付いてくるので、ちょっとお高めのカフェに行ったような価格ですね。

ヤドカリコ
ヤドカリコ
ゆったり睡眠がとれると考えたら、お得な価格設定かな!

「ナップコース」のほかにも、ベッドの上で1時間以上眠れる「睡眠コース」もあります!

「ネスカフェ 睡眠カフェ」仮眠室の様子。

受付が終わると、スタッフから耳栓とお絞り、そしてシーンに合わせて色や明るさを調整できる「フィリップス Hue Go」を渡してもらい入室。

「フィリップス Hue Go」

いくつか部屋がカーテンで仕切られた、仮眠室に案内していただきました。

中には、なんとフランスベッド製の「最高級ベッド」や、リクライニングの「レザーチェア」がいくつも置いてありました!とても設備が充実している…!

睡眠カフェ「コーヒーナップ」中は撮影できないので、イラストで解説!

室内は薄暗く、ハイレゾ音源の自然音(川のせせらぎなど)が流れており、リラックスできる空間になっています。

ヤドカリコ
ヤドカリコ
「フランスベッド製」の最高級な製品で眠れるのは、ぜいたく…!!

わたしが体験した「ナップコース」では、リクライニング式レザーチェアが用意されており、横になって仮眠をとります。

コーヒー+仮眠でスッキリ!?「コーヒーナップ」とは:睡眠カフェ

「コーヒーナップ」とは、「コーヒーを飲んでから、20分ほどの短い仮眠をとる。」ことをいいます。

ナップ(nap)は英語で「昼寝」を意味します。

睡眠カフェ「コーヒーナップ」

「コーヒーナップ」とは、15分程度の短い仮眠の前にカフェインを含むコーヒーを飲む仮眠スタイルを指します。
仮眠前にコーヒーを飲むことにより、ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとし、その後のパフォーマンスに役立つといわれています。

「ネスカフェ 睡眠カフェ」公式サイトより引用

短い時間でスッキリするためには、「約15分の仮眠」が効果的といわれています。

30分以上の仮眠は逆効果!?:コーヒーナップ

短い昼寝(15~20分)は眠気を消しますが、長い昼寝(30分超え)は、かえってボーっとしてしまうので注意が必要。

短い仮眠によって眠気を解消し、目覚めるときにはコーヒーのカフェインでスッキリした状態になるのが「コーヒーナップ」です。

カフェインは、飲んでから約20分後に脳に到達しますので、ちょうど目覚めるころにスッキリするのです!

わたしの好きなネスカフェ商品
created by Rinker
ネスカフェ RSC
¥999
(2019/11/22 21:07:05時点 Amazon調べ-詳細)

まさに「コーヒー(カフェイン)と仮眠の効果のいいとこ取り」した方法といえますね。

「ネスカフェ 睡眠カフェ」大井町店を体験した感想

今回「睡眠カフェ」を利用した感想としては、「空港にあったら、最高っ!!」という感じです!

というのも「睡眠カフェ 大井町店」の場所が、駅から少し歩くので「今すぐに休みたい…!」という場合、大井町駅から歩くのが少しだるく感じるかも…。

睡眠カフェ「ネスカフェバリスタ」

もちろん室内の環境・設備は最高級品ですし、「コーヒーを飲んでスッキリ仮眠」というコンセプトも素敵です!

今後もし、「睡眠カフェ」の店舗が増え、できれば空港にも常設していただけると、確実にリピーターになります!!

まずは「睡眠カフェ」までの行き方を紹介しますね。

「ネスカフェ 睡眠カフェ」大井町店への行き方

「ネスカフェ睡眠カフェ」大井町店への行き方イトーヨーカドー大井町店。

「ネスカフェ 睡眠カフェ」は、イトーヨーカドー大井町店の近くにあります。JR大井町駅を降りて、中央改札を出て、みずほ銀行やイトーヨーカドーの方面に歩いていきます。

「ネスカフェ睡眠カフェ」大井町店への行き方「K2ビル」を目指して、西側に歩いていきます。

イトーヨーカドーをすぎて西の方に歩いていくと、ネコの銅像がある通りに来ますので、そこの近くにある「K2ビル」の5階に「ネスカフェ 睡眠カフェ」があります。

「ネスカフェ睡眠カフェ」大井町店への行き方ドアを開けてを入ると、細長いロビーがあります。さっそく中に入ってみましょう!

「ネスカフェ 睡眠カフェ」は、予約なしでも利用できる!

スタッフさん曰く、「空きがあれば、予約なしでも利用できる」とのこと!

ただし確実に利用したいのであれば、公式サイトで予約を取ってから行くことをオススメします!

さいごに:「睡眠カフェ」で、スッキリ体験してみませんか?

以上、ネスレ日本が提供する「ネスカフェ 睡眠カフェ」の体験レポートでした!

「睡眠カフェ」はこんな人にオススメ
  • 上質な「仮眠体験」がしたい。
  • フランスベッド製の寝具を試してみたい。
  • 睡眠不足なので、スッキリしたい。
  • ネスカフェの大ファン!

「仕事が忙しく、お家でもなかなか休めない…。」とお悩みの人は、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

「ネスカフェ 睡眠カフェ 大井町店」のアクセス・住所

「ネスカフェ 睡眠カフェ」

住所:東京都品川区大井1-7-7 K-2ビル5階
営業時間:9:00~18:00 (最終受付17:30)
※電話は睡眠を妨げないため、置いていません。

疲れをとるには「マインドフルネス」もオススメ
「今」に意識を向けるマインドフルネス瞑想!あなたの疲れ、実は脳疲労?GWも終わり、仕事や学校が始まって「疲れた~」となっていませんか? 私も会社勤めをしていたころは、デスクワークにもかかわらず疲労が...

▼「お絵かきブロガー」奮闘記を発信中!▼
ヤドカリコのTwitterをフォロー

ABOUT ME
ヤドカリコ
◆ぽんこつコミュ障なのに、新卒で体育会系営業職になって体調を崩す⇒自分の特技を活かし、好きな場所で好きなことする生活へ。 ◆イベント企画と遊ぶことが大好きな陰キャです。◆ブログ収益は月10~15万ほど。8月の「田舎フリーランス養成講座なフリ 」講師します!◆趣味は世界の真理を追い求めること。 ■お仕事ご依頼お問合せ
おすすめの記事